img01b

「今年、花火行けなかったな…。あたしの夏、終わっちゃった…。」なんてセンチメンタルな気分に浸っているあなた!
諦めるのは、まだ早い!
10月開催の花火大会を4つご紹介しましょう。
いずれも東京から1時間以内で行けまっせ。 



07_img002

『第34回足立の花火』 10月13日(土)

打ち上げ数を昨年よりも約5千発も増しての、1万5千発。高密度だね!
会場は河川敷なので、土手に座って、鑑賞できるよ。
「特大富士」「ナイアガラ」などの企画花火も満載です。


開催日時:2012年10月13日(土)18:00~19:00
打ち上げ数:1万5千発
昨年の人出:56万人
アクセス:JR「北千住駅」から徒歩15分
関連サイト:公式サイト 


hanabi01


『ふじさわ江ノ島花火大会』 10月13日

神奈川県藤沢市は片瀬海岸で見れる。最大20号の大型花火が楽しめますよ。デカい!海沿いじゃなきゃ不可能!

開催日時:2012年10月13日(土)18:00~18:45
打ち上げ数:3千発
昨年の人出:4万人
アクセス:小田急「片瀬江ノ島駅」から徒歩2分
関連サイト:公式サイト 




img01b

『NARITA花火大会』 10月13日

世界初の観客参加型花火大会なんですよ。
具体的には、夜空の花火とカードの絵柄を合わせて遊ぶ「花火 de BINGO」、観客の手拍子のリズムに花火をシンクロさせる「rhythm-and-fire」なんちゅうプログラムがあるんです。

 開催日時:2012年10月13日(土)19:00~
打ち上げ数:8千発
昨年の人出:6万人
アクセス:JR「成田駅」から無料シャトルバス
関連サイト:公式サイト 



1024-768

『第30回調布市花火大会』 10月20日

2年ぶりの開催で、打ち上げ数は9千発。
スターマインや8号玉が楽しめまっせ。

開催日時:2012年10月20日(土)17:50~19:00
打ち上げ数:9千発
昨年の人出:35万人
アクセス:京王電鉄「調布駅」から徒歩20分
関連サイト:公式サイト 

●まとめ

13日に固まっちゃってるけどね。千葉、東京、神奈川とお好きな大会をお選びください。
気温的にもだいぶ涼しくなっちゃったし、今年、ガッツで浴衣を着れるラストチャンスじゃあないでしょうか!