003

ネット上には「鬼門を開く方法」が載っている。
都内3ヶ所の駅にある盛り塩がポイントらしい。
この都市伝説、ほんとかどうか検証してきた。



鬼の出入りする方角とされ、忌むべきものとされる鬼門。
鬼門に水物を置くと、不意な不幸に襲われるという。その方角には、サルの像や神棚を祀ったりして、不幸を避けるのが一般的だ。
そんな鬼門を、がっつり開ける方法があるという。

鬼門を開ける方法は、とっても簡単。
以下の手順を行うだけ。 

<手順>
1:秋葉原駅から日比谷線に乗り、茅場町駅で降りる。
 ホームを八丁堀方面に行くと、鉄格子の下に塩がおかれてるので、それを足で蹴散らす。 
2:そのまま東西線に乗り換え、高田馬場駅で降りる。
 ホームを西武新宿線乗り換え方面に行くと、鉄格子の下に塩がおかれているので、それを足で蹴散らす。
3:そのまま、もう一度東西線で茅場町駅で降りて改札をくぐり、4a出口の階段の下に米を10粒たらす。 
4:そのまま、日比谷線の茅場町駅に乗り、築地駅で降りてホームを築地本願寺方面に行くと、鉄格子の下に塩がおかれているので、それを足で蹴散らす。
5:そのまま、日比谷線に乗り、目を閉じてあなたが一番したいことを考えながら手を組んで、そのまま乗っている。

ってな5つのステップを踏むだけ。
ネット上では”実際に試した人が不審死を遂げた”とされている。
 
中央線と山手線は、平将門のたたりを封じるために配置されてるって言われてるけど、んー、これはどうなんじゃろ。
実際に確認してきた。





そもそも茅場町駅に盛り塩あるの?

 003

まずは秋葉原から日比谷線に乗って、茅場町に到着。
ホームを八丁堀方面へと歩く。
都市伝説によると”鉄格子の下に塩が置かれてる”ってことなんだけど、そもそも鉄格子自体がありゃしない。



005
▲鉄格子ってこれのこと?



006
▲それともこれ?

隅々からホームを歩いたけど、唯一、鉄格子と呼べそうなものが上の2つぐらい。ベンチ後ろの柵と、ホーム沿いの柵。
でも、どっこにも盛り塩は無い。
仕方ないので、そのまま、東西線に乗り換えて高田馬場駅に行こう。




じゃあ、高田馬場駅に盛り塩はあるの?

014

都市伝説どおり、高田馬場駅を西武新宿線乗り換え方面に歩く。




016

やっぱり鉄格子の下には、盛り塩がない。
ぜーんぜん無い。




じゃあ、築地駅はどう?

008

ほんじゃあ、最後の工程、日比谷線で築地駅へ。
築地本願寺の方へとホームを歩く。




011

無い、無い。
盛り塩、無いわ。



【結論】

鬼門を開く方法はウソ!
そもそも盛り塩が無い!




大人の怪しい実験室~都市伝説の検証大人の怪しい実験室~都市伝説の検証
川口友万

データ・ハウス
売り上げランキング : 283698

Amazonで詳しく見る
▲髪の毛から醤油を作ったりして、都市伝説を検証する本ね。