長野ツアービジュアル

2019年7月13日(土)~14日(日)の1泊2日で泊りがけツアーを運行いたします! 
題して『1泊2日 埼玉群馬長野山梨 別視点ツアー』でございます!
埼玉県、群馬県、長野県、山梨県の最高スポットを巡って巡って巡りたおします。



2019年7月!泊りがけのツアーを運行いたします。
題して『1泊2日 埼玉群馬長野山梨 別視点ツアー』
貸しきりバスで埼玉県、群馬県、長野県、山梨県の珍スポットを巡って、巡って、巡り倒します。


長野ツアービジュアル


埼玉県、群馬県、長野県、山梨県内の面白いスポットをぎっしり詰めこんだ欲張りツアー!

2日間でめぐるのは4県9つの価値観崩壊レベルな最高スポット。
ほかでは味わえない体験をご提供いたします!!
定員は30名。濃密すぎる2日間を過ごしましょう。


◎こちらのツアーは富士急トラベルとの共同企画です。
別視点スタッフ2名・富士急トラベル添乗員1名がツアーに同行いたします。

◎お申込みは富士急トラベルの申し込みページからとなります。


埼玉群馬長野山梨 別視点ツアーのここがスゴい


1:史上初!1泊2日で埼玉群馬長野山梨の価値観崩壊級の珍スポを9個めぐれる

とにかくもう、長野と山梨を中心に最高スポットを可能な限り巡ります。

1泊2日、この濃度で突き進むバスツアーは、そうそう組まれないんじゃないでしょうか。
ちょっとした海外旅行よりも異文化に触れあえる。「新しい視点にどっぷり浸りたい」という方にはうってつけのツアーです。



2:貸し切りバスだから、非日常空間に浸りきれる

・20160227_1st-atami-7-1

地方の珍スポットは効率的にめぐろうとすると、かなり骨が折れるもの。
駅から離れていて歩ける距離じゃないけれど、バスは本数が限られていて、車じゃないとすごく行きづらい。そこに行って帰って、その日は終わりなんてこともザラ。

バスや電車の時間が気になって、どうしたって頭が現実に戻されてしまうのだが、今回のツアーは現地移動がすべて貸し切りバス。
2日間、ず~~っと非日常空間に身を浸し切れる。浸りきってこそ、なにかを突破できる可能性があるというもの。



3:心意気が似ている人間があつまる

・20160716-18_aomori-tour-27
2泊3日青森バスツアーでの1枚

2日間の長丁場。
巡るスポットと同じぐらい、なんだったらそれ以上に大切な要素が”誰と一緒に過ごすのか”だと思います。
貸しきりバスに乗りこみまして、ずーっと同じときを過ごすことになるからこそ、参加者がどんな人なのかが気になるところ。

別視点ツアーにお越しの方々は、みなさん心意気がかなり似かよっております。



4:全世界1000個の珍スポをめぐった東京別視点ガイドのスタッフ陣がガイドしつづける

・20160227_1st-atami-62-1

このツアーでめぐるようなスポットは、1人で行くのももちろん楽しいんですけれど、面白さにすべて気づくのはむずかしいものです。

我々のガイドは、歴史やデータを詳しくお話しするというよりも、「これって、こういう見方をしたら面白いですよね」という切り口のお話しをすることが大半です。
みなさまの新しい視点を切り開く、その一助になれれば幸いです。


■「説明は後でいい!まず申しこみさせて!」という方は富士急トラベルの予約サイト



参加者特典


1:カメラマンが撮ったツアー写真をお渡しします

別視点ツアーのカメラマン担当・齋藤(instagram)が、ツアー中の写真を撮影。
ツアー終了後に写真データをお渡ししますので、旅の想い出が手元に残ります。

※あまり写真を撮られたくない方は、もちろん配慮いたします!



2:希望者は「事前顔合わせ珍スポオフ会」に参加できます

ded14663-s
▲会場は後日決めますが、たとえばここ「赤羽霊園」とかで。

初対面の人たちといきなり泊まりというのは、なかなかハードルが高いですよね。
というわけで、事前顔合わせの意味もこめまして、珍スポでのオフ会も開催いたします。
別途実費がかかりますんで、希望者だけで。「どんな人が参加するのかな~」が分かった状態でスタートを切れます。



ツアー参加者の声


・20160716-18_aomori-tour-161
▲青森珍スポツアー@木造駅


・20160716-18_aomori-tour-47
▲青森珍スポツアー@とびない旅館


・20160716-18_aomori-tour-35
▲青森珍スポツアー@蕪島神社


20160716-18_aomori-tour-142
▲青森珍スポツアー@浅虫温泉ねぶた祭り


20170422-23_izu-betsushiten-tour-373
▲伊豆別視点ツアー@日本仮面歴史館


20170422-23_izu-betsushiten-tour-144
▲伊豆別視点ツアー@パチンコ博物館


20170422-23_izu-betsushiten-tour-256
▲伊豆別視点ツアー@ハトヤ旅館

20190112-14_taiwan-tour-405
▲台湾別視点ツアー

20190112-14_taiwan-tour-203
▲台湾別視点ツアー

2016年7月「2泊3日青森珍スポバスツアー」、2017年4月「1泊2日伊豆別視点ツアー」、2018年1月「1泊2日 福島別視点ツアー」、2018年9月「1泊2日愛知別視点ツアー」、2019年1月&3月「2泊3日台湾別視点ツアー」と5回泊りがけのツアーをおこなっています。
がっつりレポート記事を書いたので「別視点の旅行ってどんなかんじなのかな~」って気になるかたはお読みくださいませ!

(レポ:2泊3日青森珍スポツアー、われわれ12名をのせた中型バスは1つの珍妙な生きものになった
(レポ:1泊2日福島別視点ツアー、雪景色の激熱スポットを巡り倒した
(レポ:台湾別視点ツアー、34名で珍スポットを駆けめぐった2泊3日の記録


参考までにご参加いただいた方々の感想ツイートを
ほんのちょっとのせておきますね。

















1泊2日 埼玉群馬長野山梨別視点ツアーの流れ


さて埼玉群馬長野山梨ツアーのポイントを説明してまいりましたが、最後に流れをご紹介!
マジでオススメなスポットをぎゅっと詰めこみました。

王道の観光名所からマニアックな珍スポまで、どれもほんとに最高スポットです。
旅をとおして、きっと新しい視点が手にはいることでしょう!


<1日目>

○8:00 新宿駅「新宿駅西口 工学院大学前」に集合





○10:30~11:30 人面石が900個以上ある私設博物館「珍石館」

fb4b8e4c


b9038e76

人面石をずらっと展示している秩父の珍石館。なんと、総数900点以上。
今は亡き館長さんが50年かけてコツコツ集めた顔、顔、顔…。現在は娘さんが跡をついでいる。



e0de13ba


5ee09a12

プレスリ、ゴルバチョフ、研なお子、ウドちゃんと古今東西のさまざまな有名人が勢ぞろいしている。

(レポ記事:ゴルバチョフ、金丸信、ET、研なおこ…900点以上の人面石がならぶ「珍石館」





○11:45~12:30 巨大な”わらじトンカツ”をむさぼろう「東大門」

waraji
▲画像引用(GOOGLE検索「東大門 わらじカツ」

お昼ごはんは秩父名物のわらじカツ丼。
甘辛いタレがかかった巨大なトンカツがのっかっている。

希望者は+650円でさらに超デカい「メガわらじカツ丼」に変更可能!
メガは1㎏以上あるので食べ切る自信があればどうぞ~。

東大門の食べログページ






○14:00~14:30 山あいに突如あらわれる謎の集会所「アダルト保育園」

653d28c1-s

群馬県甘楽郡の山あいに、謎の集会所がある。
広場には家電が規則正しく置かれ、ハデハデしい手書き看板があちこちに貼られている。



f4d8bd4c-s

3c96377f-s

81f1f187-s

31ca799a-s
▲壇蜜部屋

じつはここ、地元の人たちの集会所。
ご主人の中條さんが10年ほど前から、自分の土地にせっせと1人で作ったのだ。

広場に並べられてる家電や人形は、知り合いが持ってきてくれたもの。
その独特すぎるデザインや配置に「なにか意味はあるんですか?」と尋ねたら「意味はまったくない!」と断言していた。
特にデザインや建築に関わる仕事をしていたわけでもなく、完全に趣味だとか。
大好きな壇蜜をフューチャーした部屋もある。

(レポ記事:【規則正しく並ぶ家電】群馬の田舎道にある謎の施設は、おじいちゃんが1人で作った「甘楽町のハンドメイド集会所」だった!






○16:00~17:00 世にも奇妙な”蜂の巣アート”が800点以上!「蜂天国」

72a3c521

とにかくもう、蜂の巣、蜂の巣、蜂の巣だらけ。
大黒天、まねき猫、天狗に椅子に扇風機とありとあらゆるものにくっつけられている。
展示品数は800点超え。



30c93015


0384040d

蜂天国のオーナーは地元セメント会社の経営者。
「小さな体で大きな仕事を成しとげる蜂こそ企業の見本!」と蜂の働き者ぶりをリスペクト。悪者扱いされてる蜂のイメージチェンジをはかるため、蜂アートに取り組んでるそうだ。



135f1756

数十年かけて蜂の生態を理解。
独自のやりかたで複数の蜂コミュニティーを共存させ、巣を合体させる方法を編み出した。
160個の巣を合体させた「蜂の巣富士山」、120個の巣を合体させた「蜂の巣新幹線」なんていう巨大作品もある。

(レポ記事:160個のスズメバチの巣を合体させた富士山だって!?世にも奇妙な蜂の巣アートが800点超え!「蜂天国」





○18:30 「ごほーでん」に宿泊&夕食

ごほーでん

お宿は安曇野市の「ごほーでん」
信州・安曇野の大自然に囲まれた田舎風な農家民宿だ!
夕食&朝食は採れたて野菜をふんだんに利用したバイキング。





○宴会場で宴会

夕食後は、宴会場で宴会としゃれこみましょう!




<2日目>

○8:45 宿を出発





○9:00~10:30 日本最狂の喫茶店「スプーンアートカフェ」

e02e8387-s


63338ed4-s

スプーンで作った巨大アート作品、壁を埋め尽くすダジャレのオブジェ、お化け屋敷と化した便所、信じられないアイスティーなどなど、あまりの情報量で圧倒される喫茶店!
わざわざこのために長野行ってもいいぐらい!



f9681fb8-s

席に座ったら「はい、メニュー」と手渡された傘。ひろげるとメニューが書かれてる







いたるところで水が流れ落ちているあいだ、卓上では花がグルグル回っている。
天井から吊り下げられているものの大半がグルグル回るか、水を出すか。
もうなにがなにやら訳のわからない状態だ。



3265d983-s
▲スーパー生愛すティー 800円

メニューも作りこまれてる。
たとえば「スーパー生愛すティー」。
キンキンに冷えたアイスティーがじょぼじょぼ出てきた。ざっと4杯分はあったかな。
メニューが1つ1つこのレベルで考えられてるので、みんなでいろいろ頼んでみましょう。

(レポ記事:長野県の「スプーンアートカフェ」が手作り最高エンタメ空間だった!お化け屋敷もあれば、水が飛びだすショーもある!






◎わさびソフトにわさびコロッケ「大王わさび農場」

大王わさび
大王わさび農場

スプーンアートカフェには1度に全員入れません!
なので、半分に分かれて「スプーンアートカフェ」と「大王わさび農場」を入れ替わりで見学に行きますます。
綺麗な水でしか育たないわさび。その大規模農場です。
わさびソフト、わさびコロッケなんかも売ってますよ。







○12:00~12:45 朝から晩まで!時間によってスイカを食べ分けよう「スイカばか」

20180714_fujihei_yamanashi-354

20180714_fujihei_yamanashi-346

夏の山梨県はフルーツ王国!
自称「すいかばか」小林さんの直売所で、「白州名水すいか」のフルコースを試食しよう!



20180714_fujihei_yamanashi-341

小林さん(寿風土ファーム)のすいかはすべて、花粉コントロールのみで作られたオリジナル品種。朝起きてから夜寝るまで、そのシチュエーションに合ったすいかを生産している。

朝一のすいか「ブラックレモン」、10時のすいか「甘光セレブ」、12時のすいか「山吹セレブ」、15時のすいか「名水セレブ」、寝る前に食べるすいか「戦水甘ゼブラ」。
それぞれ食感(シャキシャキ感・シャリシャリ感)、糖度、水分量が違っていて、なぜその時間帯にそのすいかがあっているのかを説明してくれる。



20180714_fujihei_yamanashi-356

すいかの奥深さを楽しんだら、最後にお気に入りの子(すいか)をお土産に買ってもいいかもしれません!
このツアーでは
・すいか4種類食べ比べ
・世にも珍しい「すいかの芽の天ぷら」の試食
をおこないます!
それぞれのスイカにベストなソング(曲)を聞きながら食べるコースだそうだ!






○13:20~14:10 「おいしい学校の給食」で昼食

おいしい学校
おいしい学校

昼食は「おいしい学校」。
廃校になった小学校の校舎を再利用して、レストラン、パン工房、農産物やワインの販売所、宿泊所がそろっている施設だ。
カレーライスセットか、山梨の郷土料理おざら(冷たいほうとう)を選べます。







○15:10~16:00 信玄餅を包装しよう「桔梗屋(信玄餅工場見学)」

bc1c37e6-s

ラストはお土産スポット!
みんな大好き信玄餅のメーカー「桔梗屋」本社で、工場見学をしよう。
アウトレットの激安お菓子も売られてるから、お土産をたんまり買いこもう。



1b99464b-s

ソフトクリームに信玄餅をトッピング。例のあまーい蜜がかかっている。



8e5c6cae-s

信玄餅の包装は、1つ1つ手作業。このツアーでは包装体験もやるよ。包んだものは持ち帰れる。
包み紙にお餅のケースを乗っけて



044e1f67-s

結ぶ。これだけ。シンプル。

(記事レポ:「信玄餅」の工場見学して、350円払って、包み紙を包んだ話し







○20:00ころ 新宿駅で解散



-------

長野ツアービジュアル


【ツアー詳細情報】

■日時
2019年7月13日(土)~14日(日)


■スケジュール

(1日目)
08:00 新宿駅発
10:30~11:30 珍石館(埼玉県秩父)
11:45~12:30 【昼食】「わらじカツ丼」東大門
14:00~14:30  アダルト保育園
16:00~17:00 蜂天国
18:30 【宿泊】安曇野市「ごほーでん」


(2日目)
朝食バイキング(06:30~08:00)
08:45 宿出発
09:00~10:30 スプーンアートカフェ&大王わさび農場
12:00~12:45 スイカばか(山梨県北杜市)
13:20~14:10 【昼食】おいしい学校の給食(山梨県北杜市)
15:10~16:00 桔梗屋(信玄餅工場見学)
20:00 新宿着


■集合・解散場所
集合:新宿駅 西口工学院大学前 
解散:新宿駅 


■部屋タイプ
男女別相部屋………5~8名 和室・和洋室の相部屋です。
シングル/喫煙 ………1名 ※お煙草の臭いが気になる方は、ご遠慮下さい。
洋室 ………2~4名 ベッド使用の相部屋です。
※どの部屋でも同値段。ご希望のお部屋がある方は、お早目のお申込みをお勧めします。


■費用
4万3800円

※貸切バス、施設入場料などコミコミのお値段です!
※ご自宅から新宿駅までの往復交通費は含まれません。


■定員
30名(最少催行20名)


■申込み可能日
2019年7月7日(日)まで


■参加方法
富士急トラベルさんの特設サイトからお申込みをお願いします。

 
■ご質問など
質問などありましたら info@betsushiten.com に連絡してください