別視点大学_日付け


2020年2月24日(月祝)に

空想地図作家、珍スポマニア、片手袋研究家とバスで行く「動く!別視点大学」
~都市は生き物なの?片手袋、珍スポ、地理から人と都市を読み解く~
【小江戸・川越&大仏のいる町・高崎編】

を開催いたします!



2020年2月24日(月祝)に

空想地図作家、珍スポマニア、片手袋研究家とバスで行く「動く!別視点大学」
~都市は生き物なの?片手袋、珍スポ、地理から人と都市を読み解く~
【小江戸・川越&大仏のいる町・高崎編】

を開催いたします!


別視点大学_日付け


ありもしない都市の地図を作りつづける空想地図作家にして、地理情報のスペシャリスト 地理人さん。
道に落ちている5,000枚の手袋をとおして、町を、時代を、実存を読み解く研究家 石井公二さん。
町なかにあるちょっと変わったお店から、人間の生きざまや心のありようを語る 珍スポットマニア 松澤茂信さん。

独特の視点で町を眺めるスペシャリスト3名が講師となり、行く先々をガイドします!
普段3名が見ている世界を解説し、その着眼点をインストールしていただきます!

地理情報、片手袋、珍スポットをとおして、都市と郊外の成りたちを解きほぐし、人の営みを観察し、人間の執念と心のありようを紐解きます。
車窓の風景も解説しつづける超ハードコアなフィールドワーク型ツアーです!


◎こちらのツアーは富士急トラベルさん(以降、富士急トラベル)との共同企画です。運行のバックサポートや申し込みは富士急トラベルが担当いたします。

◎お申込みは富士急トラベルの申し込みページからとなります。


講師のご紹介


●地理人(空想地図作家)

cd79e2b9851cac5f187c654f69c3d396ff582f33

7歳の頃から、実在しない都市「中村市」を詳細な地図で描いている。空想地図作家。
全国47都道府県300都市を訪れるも、一般的な観光地や名所を一切巡らない。
独特過ぎる旅のスタイルで、地元民よりもくわしく客観的に、地域を認識し尽くす達人。
「町という現象」をどこまでも俯瞰で解説してくれる。





●石井公二(片手袋研究家)

20170109_kata-tebukuro-51

町のいたる所に落ちている片方だけの手袋に小学1年生から注目し、やがて研究するようになった。片手袋研究家。
見つけた片手袋はかならず撮影する、片手袋に触れてはいけないなどの自分ルールに縛られ「片手袋は呪い」と感じるようになる。
片手袋は「片手袋は動的な現象」と定義づけ、片手袋から人間の営みを観察する。
研究の集大成となる初の著作「片手袋研究入門」(実業之日本社)発売中。





●松澤茂信(珍スポットマニア)

20170312_neko-yakiimo-18

ちょっと変わった観光地 珍スポットを紹介するサイト「東京別視点ガイド」編集長。
現在までに1,000ヵ所以上の珍スポットを巡る。
珍スポットを「店主の精神がありありと具現化した空間」と捉え、人の心のあり方や、1人の人間の生きざまを説く。
著作に「死ぬまでに東京でやりたい50のこと」(青月社)。



過去ツアーの様子


04095876-s
▲2016年2月におこなった「熱海珍スポバスツアー」の様子(@風雲文庫)

2cbca9a3-s
▲同上(@昼食)

20161218_akutaimatsuri-2
▲2016年12月「悪態まつりと牛久大仏をめぐるツアー」にて(@牛久大仏)

20161103_tochigi-bus-tour-121
▲2016年12月「栃木珍スポバスツアー」にて(@性神の館)


「別視点バスツアー」の流れ

◎ 8:00 池袋駅出発


↓ 埼玉県川越へ移動


川越への車中で地理人さん&石井さんの解説。
このバスツアーは車中の解説と車窓の眺めがメインコンテンツと言っても過言ではありません!
なんでもない国道からの風景が、気付きあふれる空間に変わります。


chirijin2

空想地図作家 地理人
「都市は生き物です。人は生まれたてのときは小さく無邪気ですが、歳をとるごとに大きくなり、熟していきます。都市もそれと同じです。
しかし建物はどこも建て替えられ、古い建物なんて残ってないかもしれません。建物が変わっても、古くから生き続けるものもあります。
そんな都市の息遣いや生き様、都市の成長を、道路から見える何気ない風景を眺めながら見つめてみましょう。
いつもは見もしないような、途中通り過ぎる風景こそが、今回の目的地です。」


ishii

片手袋研究家 石井
「このツアーでは私が片手袋発生のメカニズムなどを丁寧にお伝えすると同時に、皆様一人一人が片手袋研究の担い手にもなってもらいます。
謎が多く撮影も難しかった高速道路の片手袋を、一緒に解き明かしましょう。
皆で道路の路肩などに目を凝らしながら、目的地に向かうこのツアー。移動中も気を抜ける時間は一秒たりともありません。」


★ツアーをとおしてのミッション★
ツアー中に参加者全員で片手袋を10枚以上撮影できたら、プレゼントあり!
片手袋研究家のレクチャーを受けて、遭遇率をぐっと上げよう。




◎ 10:20 「川越城本丸御殿の公園」で地理人さんのトーク

江戸時代には17万石を誇っていた、川越城の本丸御殿があります。
本丸御殿とは、城の中心で城主の住居などがあった場所。
ここで、地理人さんに「城下町(トークテーマ)」について解説いただきます


chirijin2

空想地図作家 地理人
「ここに城があったとは思えない?いえいえ、城跡は別の形になって、お城があったことを伝えてくれています。」




◎ 11:30~12:20 割烹「ささ川」にて昼食

川越名物さつまいもをふんだんに活かした料理をランチにいただきます。





◎ 12:30~13:20 川越菓子屋横丁のあたりを自由散策

蔵造りの建物が30軒以上建ち並び、小江戸川越と呼ばれるエリア。
20軒ほどの菓子屋、シンボル的存在の時の鐘などがひしめく川越きっての観光スポットです。


ishii
 
片手袋研究家 石井
「観光地は片手袋発生率の高まる場所です。それは何故か?皆で一緒に考えてみましょう。」




↓ 群馬県高崎へ移動


◎ 14:45~15:30 呉服商の事業家が執念で掘りすすんだ「高崎洞窟観音」

098eab00-s

群馬県高崎市にある長さ400mの人口洞窟。
事業家・山田徳蔵氏が1919(大正8)年に着工し、1964(昭和39)年に徳蔵が79歳でその生涯を閉じるまで、多額の私財を投じて、50年間工事を続けた洞窟観音。スコップ・つるはしといった人力だけで掘り進みました。


m-3

東京別視点ガイド編集長 松澤
「39体の観音像が坑道内でぼわっと浮かびあがり、厳粛なムードが漂っています。
作業員がいない時期でも夫婦2人で掘り続けたという熱いエピソードをへて、出来上がったこの場所。一人の男の執念を感じましょう!」





◎15:40~16:30 「高崎白衣大観音」の胎内巡り。高崎を見下ろしながら締めくくり

957356d57679f7cc3f818349d4cb1b25_s

観音山の山頂にそびえたつ高崎白衣大観音は、なんと高さ41.8m。
ウルトラマンやエヴァンゲリオンとほぼ同じ大きさです。
胎内は9階建てになっていて、階段で肩のあたりまで登れます。
胎内巡りのあと、高崎の町を見下しながら、締めくくりの解説をおこないます。





◎ 19:30 池袋駅にて解散



参加者特典


1:空想地図作家・地理人、片手袋研究家・石井公二、珍スポットマニア・松澤茂信の徹底ガイド

マニア3名の濃厚な解説を受けて、新しい着眼点が身につきます。



2:別視点特製パンフレット

バスツアーの「旅のしおり」を作りまして、お渡しいたします。



ツアー詳細情報

 
■日時
2020年2月24日(月祝)


■スケジュール
池袋駅【7:45集合】(8:00出発)――<関越道>――川越城本丸御殿の公園(観光)【10:20~11:10】――ささ川(昼食)【11:30~12:20】――川越菓子屋横丁(自由散策)【12:30~13:20】――高崎洞窟観音(観光)【14:45~15:30】――高崎観音(観光)【15:40~16:30】――<高速道>――池袋駅(19:30頃着)


■費用
14,800円
※貸切バス、施設入場料、ご飯代など込みのお値段です!


■定員
40名(最少催行人数30名)
 

■ガイド
・珍スポットマニア 松澤茂信(東京別視点ガイド編集長)
・空想地図作家 地理人
・片手袋作家 石井公二


■申込み可能日
2月17日(月)まで
 

■参加方法
富士急トラベルさんの特設サイトからお申込みをお願いします。


■ご質問など
質問などありましたら info@betsushiten.com に連絡してください